新着情報

市民公開講座を開催しました① [2018年11月17日]

(社福)光仁会富竹の里では「地域の皆様が住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるように」市民公開講座を開催しました。
約30名の市民の皆さんが参加されました。

今回のテーマは、運動器の障害の予防と対策です。

第一部は、
「いつまでも健康でいたいけど 痛みとも上手に付き合いたい」
富竹クリニック院長の田中研一先生にご講演頂きました。

市民公開講座を開催しました② [2018年11月17日]

第二部は、
「自宅でもできる!簡単で楽しく続けられるエクササイズ」
健康運動指導士の宮崎博記先生に、楽しく無理なくできる運動を教えていただきました。

介護予防教室を開催しました。 [2018年10月29日]

長野市地域包括支援センター富竹の里が主催し、介護予防教室「笑って楽しく元気体操パート2」を全3回コースで開催しました。
毎回多くの地域の皆様にご参加いただきました。
ありがとうございました。

特養富竹の里 正規職員 新卒求人情報 [2018年10月15日]

社会福祉法人光仁会富竹の里で、
私たちと一緒に働いてみませんか。

地域を支える社会福祉事業を実践します
Social welfare service to support communities

お気軽にお問合せください。

市民公開講座を開催します。 [2018年10月13日]

(社福)光仁会富竹の里では「地域の皆様が住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるように」公開講座を開催します。

日時:平成30年11月17日(土)午後1時30分~3時30分
会場:富竹の里いきいきセンター
テーマ:運動器の障害の予防と対策
内容
①いつまでも健康でいたいけど 痛みとも上手に付き合いたい
富竹クリニック 院長 田中 研一 先生
②自宅でもできる!簡単で楽しく続けられるエクササイズ
健康運動指導士 宮崎 博記 先生

無料、申込み不要です。
詳しくは、公開講座リーフレットをご覧ください。
皆様のお越しをお待ちしております。

お問合せ先:富竹の里 電話番号026-296-7383

デイサービス運動会 [2018年10月04日]

今週はデイサービスで運動会が行われています。
種目は、大玉おくり、玉入れ、綱回しなどです。
今日も、白熱した紅白戦となりました。

交流会 [2018年10月03日]

特別養護老人ホームで恒例行事となりました聖徳保育園さんとの交流会です。
24名の元気な園児さんが来てくれました。
童謡やソーラン節の踊りなどを披露してくれました。
ビンゴ、輪投げ、ボウリング、釣りゲームを一緒に楽しみ、笑顔あふれる楽しい時間となりました。

特別養護老人ホーム富竹の里 リニューアル [2018年10月01日]

特別養護老人ホーム富竹の里は、住環境の質向上を目的に、4人部屋に間仕切りの建具を設置するなど、プライバシーに配慮した施設に生まれ変わりました。
個室の特養より低額な料金でご利用いただけます。
より一層、皆様のお役に立てる施設を目指します。

冨建千引神社 秋祭り① [2018年09月30日]

歴史ある冨建千引神社の秋祭りです。
1986年(昭和62年)の開所以来、ずっと続いています。
ふるさと青少年太鼓道場のみなさんによる勇壮な演奏が、心と体に響きます。「天下招福息災延命」という掛け声の入った「飛竜三段返し」、元気をいただきました。

冨建千引神社 秋祭り② [2018年09月30日]

獅子舞で、無病息災、延命長寿、所内安全を願い、悪魔払いと四方固めを行っていただきました。

東富竹諏訪社 秋祭り [2018年09月22日]

伝統ある東富竹諏訪社の秋祭りです。
秋晴れの爽やかな風にのって、鮮明な笛と太鼓が響き渡ります。
その音にのって軽妙に舞う獅子は、私たちに懐かしさとこれからの生きる喜びを感じさせてくれました。

介護予防教室開催します。 [2018年09月19日]

長野市地域包括支援センター富竹の里が主催する介護予防教室を
全3回コースで開催します。

開催日:
①平成30年10月15日(月)10時~11時30分
②平成30年10月22日(月)10時~11時30分
③平成30年10月29日(月)10時~11時30分
場 所:富竹の里いきいきセンター(長野市富竹1621)
内 容:笑って楽しく元気体操
参加費:無料
申込先:長野市地域包括支援センター富竹の里
電話番号026-295-7780

詳細は、別紙リーフレットをご覧ください。
お気軽にご参加ください。

敬老会① [2018年09月15日]

「大切な人への贈り物」をテーマに、特養にて敬老会を執り行いました。
百寿、米寿の方へ祝品を伝達させていただき、ご利用者の笑顔満載のスライドショーを上映しました。
今日の敬老会でまた笑顔の写真が増えました。

敬老会② [2018年09月15日]

引き続き、長野県松本市梓川出身の強がりでチキンのシンガーソングライター「ツカダコージ」さんによるミニコンサートです。川の流れのように、上を向いて歩こうなどの昭和歌謡の名曲からご自身で作詞作曲された歌まで幅広く歌ってくださいました。
メジャーデビューを目指す若きシンガーの惚れ惚れするような歌唱力に、会場にいるすべての者が魅了されました。

村ちゃんズ [2018年09月14日]

特養で活動されている歌のボランティア「村ちゃんズ」。毎月1回活動されています。今月はギターやマンドリンの伴奏で、「村祭り」「赤とんぼ」など9曲を大合唱。約1時間、楽しいひと時を過ごしました。

介護者教室、ケアマネ連絡会 [2018年09月10日]

長野市地域包括支援センター富竹の里が主催し、健康長寿の食生活」をテーマに介護者教室を開催しました。
食事は毎日のことですから、大切に考えたいですよね。食事知識の「今・昔」。誤った知識のままでいてはいけません。今回は、最新のガイドラインに基づいて正しい知識を学びました。
後半は、地域のケアマネの方々と超高齢社会における配色サービスの課題を発見するため、やわらか食をテーマに意見を交わしました。

自宅で獅子神楽観覧 [2018年09月09日]

先日、特養ご利用者のご家族からご希望があり、自宅で獅子神楽を観覧する外出計画を企画。地元で熱心に獅子神楽の活動をされてきたとのことで、見つめる眼差しは真剣そのもの。みんなで昔を懐かしみながら秋祭りを楽しみました。

介護予防教室 [2018年08月27日]

長野市地域包括支援センター富竹の里が主催し、介護予防教室「笑って楽しく元気体操」を全3回コースで開催しました。
毎回多くの地域の皆様にご参加いただきました。
ありがとうございました。

虐待防止研修 [2018年08月27日]

外部より講師をお招きして、高齢者虐待防止研修を開催しました。
虐待は一部の特殊な人が行うものではありません。虐待を生み出さないために個人として、また組織としてどうすべきかを真剣に考えなければなりません。
今回は事例検討により、職員一人ひとりが自分の意見を出し合い、虐待防止に向けた意識をより一層強めることができました。
「自分がされて嫌なことはしない、自分がされてうれしいことをする」という視点で、今後もサービスの質向上に取り組みます。

縁日週間 [2018年08月13日]

今週のデイサービスは縁日週間。懐かしい射的や福引、ストラックアウトなどを楽しんでいただきました。

盆供養 [2018年08月08日]

盆供養を執り行いました。

大水害 避難誘導訓練 [2018年07月20日]

水害を想定した避難訓練を行いました。
今回は梅雨前線と台風の影響で千曲川が氾濫する危険性が高まったと想定。
福祉車両5台を使用し、富竹の里から協定を締結した近隣の高層福祉施設へ非難を実施しました。
また、エレベーターが使えなくなったときを想定し、車椅子階段昇降介助訓練も合わせて実施しました。
ゲリラ豪雨などが頻繁に起こるようになった日本では、大水害は、いつでも、どこでも起こり得ることを改めて心に刻み、備えをすることが必要だと強く感じました。

介護者教室を行いました。 [2018年07月19日]

今回のテーマは「認知症の人の理解と運転について」です。
暑い中の開催となりましたが、一般参加者13名、地域のケアマネ8名の方に来ていただきました。
斎藤先生の講義で認知症のことがよくわかり、感動したと感想が寄せられました。資料も豊富で、道路交通法の改正などの説明もわかりやすい内容でした。
高齢者の運転の問題は簡単には解決できませんが、事例をとおして学ぶことができ、自分にできることは何かを考えるきっかけとなりました。

認知症サポーター養成講座を開催しました。 [2018年07月12日]

昨年に引き続き、東北中学校の生徒さんが来てくれました。
写真は寸劇の一幕です。先生も参加してくださり、緊張がほぐれ、認知症についての理解が深まったと思います。
勇気ある「声かけ」が「命を救う」ことにつながる。
認知症についてお互いに学びあうことができました。

悠久の時を経て・・・ 伝統芸能の技と美 [2018年07月03日]

念願叶って法人設立32年目にして初の雅楽演奏会が行われました。会場は、富竹の里デイサービスセンターです。
みすず雅楽会の皆様により、「越殿楽」(えてんらく)など代表的な曲を演奏していただき、最後には「ふるさと」を雅楽演奏とともに合唱しました。

悠久の時を経て、心の奥に響く伝統芸能の技と美「雅楽」。

その魅力に触れる貴重な時間となりました。

介護予防教室開催 [2018年06月22日]

長野市地域包括支援センター富竹の里が主催する介護予防教室を全3回コースで開催します。

開催日:①平成30年8月 6日(月)10時~11時30分
②平成30年8月20日(月)10時~11時30分
③平成30年8月27日(月)10時~11時30分
場 所:富竹の里いきいきセンター(長野市富竹1621)
内 容:笑って楽しく元気体操
参加費:無料
申込先:長野市地域包括支援センター富竹の里
電話番号026-295-7780

詳細は、別紙リーフレットをご覧ください。
お気軽にご参加ください。

介護者教室開催 [2018年06月21日]

長野市地域包括支援センター富竹の里が主催する介護者教室を開催します。

開催日:平成30年7月19日(木)10時~11時30分
場 所:富竹の里いきいきセンター(長野市富竹1621)
内 容:認知症の人の理解と運転について
参加費:無料
申込先:長野市地域包括支援センター富竹の里
電話番号026-295-7780

詳細は、別紙リーフレットをご覧ください。
お気軽にご参加ください。

お楽しみ会 [2018年06月14日]

今日の富竹の里デイサービスセンターでは、にぎやかな三味線、太鼓、鐘の音が鳴り響きました。
謙竹会の皆さんの演奏と話術で、終始笑顔が絶えません。
炭坑節、東京音頭、木曽節、天竜下れば、佐渡おけさなど、ご利用者も職員も唄って踊って、あっという間の1時間でした。

ツバメの巣 [2018年06月13日]

5月下旬から富竹の里デイサービスセンターの玄関の軒下にツバメが巣を作り始めました。
その日から、ご利用者と職員はツバメを見守ることが日課となっています。
無事に雛が産まれますように。

生け花 [2018年06月12日]

今月の生け花クラブの作品です。素敵に仕上がりました。
玄関でお客様や職員を出迎えてくれます。
ご利用者の皆様、いつもありがとうございます。

職員研修会 [2018年05月28日]

外部講師(公益財団法人21世紀職業財団)を迎えて、ハラスメント防止研修を行いました。

ハラスメントの発生状況、概要、予防と対策を学びました。

一人ひとりが配慮し合える、素敵な職場づくりを目指します。

職員研修会 [2018年05月14日]

竹重病院 言語聴覚士 海沼先生に「安全で安心な食事支援に向けて」をテーマにご講演いただき、摂食嚥下機能の基礎知識から評価・介助の方法について学びました。

基礎基本を学ぶことは、ご利用者一人ひとりに合わせた応用実践につながるものと考えています。

「食べる楽しみと喜び」という視点で、より一層チームアプローチを進めていきたいと思います。

施設見学 [2018年05月11日]

平成21年から、信州医療福祉専門学校 介護福祉学科1年生のみなさんの施設見学を受け入れています。
今回は、平成29年1月より富竹の里デイサービスセンターで実施している通所型基準緩和サービス「いきいきクラブ」を体験し、ご利用者と楽しく脳と体を動かしていただきました。

今回の施設見学をとおして、 学び・感じたことを今後の活動に役立てていただければ幸いです。

あけましておめでとうございます。 [2018年01月04日]

あけましておめでとうございます。

今年も琴の演奏を聴きながら皆さんと新年のお祝です。
ご利用者も演奏され、楽しい時間となりました。

本年もよろしくお願い申し上げます。

接遇研修会を開催しました。 [2017年12月04日]

「創立30年、さらなるサービスの向上を目指す」として、株式会社ツクイスタッフの菊池みほ先生をお招きし、法人全職員を対象とした接遇研修会を開催しました。研修会は講演だけでなく、クループワークなどもあり、今後のお客様への支援に役立つものとなりました。

認知症サポーター養成講座を開催しました。 [2017年12月02日]

長野市の村山公民館にて「認知症サポーター養成講座」を開催しました。地域包括支援センターの職員が講師となり、前半は認知症について講義を行い、後半は寸劇により対応の仕方等について学んでいただきました。21名の認知症サポーターが誕生しました。

特養富竹の里和み家族会 [2017年12月02日]

富竹の里和みにて家族会を開催しました。
日々の様子をスライドで紹介し、1年間のいろいろな記憶がよみがえります。
ご家族からは「いつもと違う様子が見れて良かったです」、「地域へ出かける姿もみれて嬉しいです」などのご意見をいただきました。

介護者教室を開催しました。 [2017年11月20日]

地域包括支援センターでは、地域の皆様が安心して暮らせるように介護者教室を開催しています。
今回は「知って防ごう、詐欺被害」というテーマで、関係機関の協力のもと開催しました。
34名の方にご参加いただきました。

交流会 [2017年10月04日]

聖徳保育園の園児のみなさんをお招きして、交流会です。
一生懸命練習した歌や踊りを披露してくれました。
ビンゴ、輪投げ、ボウリング、釣りゲームを一緒に楽しみ、笑顔あふれる楽しい時間となりました。

秋祭り1 [2017年10月01日]

冨建千引神社神楽保存会のみなさん
による獅子舞の披露です。
秋祭りの季節に行われ、1986年(昭和62年)の開所以来、ずっと続いています。
毎年、ありがとうございます。

秋祭り2 [2017年10月01日]

ふるさと青少年太鼓道場のみなさん
による太鼓の演奏です。
秋祭りの季節に行われ、1986年(昭和62年)の開所以来、ずっと続いています。
毎年、ありがとうございます。

一般競争入札公告のご案内 [2017年09月19日]

平成29年度特別養護老人ホーム富竹の里多床室プライバシー保護改修工事について、一般競争入札を行うので公告します。
入札公告等はダウンロードしてご覧ください。

認知症サポーター養成講座を開催しました。 [2017年07月20日]

「私たちにできることは何。~ふるさと三葉地域貢献タイム~」で、東北中学校3年5組の生徒さんが来訪してくれました。会場の清掃活動の後、認知症について学んでいただきました。
気がかりな高齢者に出会ったら、勇気を持って「声かけ」ができるよう模擬訓練も行いました。
勇気ある「声かけ」が「命を救う」ことにつながる。
認知症についてお互いに学びあうことができました。

介護者教室開催 [2016年06月17日]

地域の方がお互いに学び生かすことを視点に、長野市地域包括支援センター富竹の里では介護者教室を年2回ほど開催しています。
今回は、国が設立した公的な法人である法テラスの弁護士により、「ひとりになった場合の備え」と題し、知っておきたい法的知識について学びました。

にぎやかな運動会 [2016年06月01日]

毎年恒例の聖徳保育園園児さんとの運動会です。
元気いっぱいのエネルギーとご利用者の優しい声がけで、お互いの顔がほころびます。
また来年もよろしくお願いします。

施設見学 [2016年05月30日]

地域でのより幅広い活動を推進するため、東京都大田区雪谷地区の民生児童委員33名のみなさんがお見えになりました。
当法人の地域包括支援センター職員と地元の民生児童委員協議会会長にもご参加いただき、有意義な情報交換が行われました。

施設見学 [2016年05月13日]

平成21年から、信州医療福祉専門学校 介護福祉学科 1年生のみなさんの施設見学を受け入れています。

今回は、「わかる、役立つ、つながる」をテーマに、先輩職員が成長してきた記録などを紹介し、後半は富竹の里デイサービスセンターのご利用者との交流を行いました。

今回の施設見学をとおして、
学び・感じたことを今後の活動に役立てていただければ幸いです。

福祉の職場をもっと知りたい方へ [2016年05月13日]

“雰囲気を肌で感じてほしい”という思いから、職場見学を随時受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

TEL.026-296-7383(代表) 採用担当

生活らくかる運動塾 [2016年04月26日]

今年度も開始しています。

毎日の生活を“らく~”にしたい、
体が“かる~く”動くようになりたい
そんな方は生活らくかる運動塾で一緒に運動しましょう!

さて、今日は写真を撮るために同じ会場にいたわけですが、
理学療法士の先生が興味深いことを・・・。

私たちは、上半身から下半身に繋がっている腸腰筋(チョウヨウキン)という筋肉を持っています。
特にももを上げるときに使う筋肉とのこと。
この筋肉が弱くなると骨盤も歪み、猫背になるとか。
この腸腰筋、黒人は日本人よりも3倍も太いという研究報告もあるようです。
太ももをしっかりと上げることができるとなれば、短距離も速いわけですね。
確かに黒人に猫背の人はあまりいないかも。

運動もできて、身体の知識も増やすことができました。

参加ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

富竹の里デイサービスセンター
連絡先:026-296-2867

祝 竣工 [2015年02月28日]

住み慣れた地域で、安心な暮らしの継続を…。

富竹の里デイサービスセンターの新拠点誕生!

平成27年2月28日(土)、このたび新設された富竹の里デイサービスセンターの竣工式が執り行われました。


Copyright© 2012 社会福祉法人光仁会 富竹の里 All Rights Reserved.