新着情報

大水害 避難誘導訓練 [2018年07月20日]

水害を想定した避難訓練を行いました。
今回は梅雨前線と台風の影響で千曲川が氾濫する危険性が高まったと想定。
福祉車両5台を使用し、富竹の里から協定を締結した近隣の高層福祉施設へ非難を実施しました。
また、エレベーターが使えなくなったときを想定し、車椅子階段昇降介助訓練も合わせて実施しました。
ゲリラ豪雨などが頻繁に起こるようになった日本では、大水害は、いつでも、どこでも起こり得ることを改めて心に刻み、備えをすることが必要だと強く感じました。

介護者教室を行いました。 [2018年07月19日]

今回のテーマは「認知症の人の理解と運転について」です。
暑い中の開催となりましたが、一般参加者13名、地域のケアマネ8名の方に来ていただきました。
斎藤先生の講義で認知症のことがよくわかり、感動したと感想が寄せられました。資料も豊富で、道路交通法の改正などの説明もわかりやすい内容でした。
高齢者の運転の問題は簡単には解決できませんが、事例をとおして学ぶことができ、自分にできることは何かを考えるきっかけとなりました。

認知症サポーター養成講座を開催しました。 [2018年07月12日]

昨年に引き続き、東北中学校の生徒さんが来てくれました。
写真は寸劇の一幕です。先生も参加してくださり、緊張がほぐれ、認知症についての理解が深まったと思います。
勇気ある「声かけ」が「命を救う」ことにつながる。
認知症についてお互いに学びあうことができました。

悠久の時を経て・・・ 伝統芸能の技と美 [2018年07月03日]

念願叶って法人設立32年目にして初の雅楽演奏会が行われました。会場は、富竹の里デイサービスセンターです。
みすず雅楽会の皆様により、「越殿楽」(えてんらく)など代表的な曲を演奏していただき、最後には「ふるさと」を雅楽演奏とともに合唱しました。

悠久の時を経て、心の奥に響く伝統芸能の技と美「雅楽」。

その魅力に触れる貴重な時間となりました。

介護予防教室開催 [2018年06月22日]

長野市地域包括支援センター富竹の里が主催する介護予防教室を全3回コースで開催します。

開催日:①平成30年8月 6日(月)10時~11時30分
②平成30年8月20日(月)10時~11時30分
③平成30年8月27日(月)10時~11時30分
場 所:富竹の里いきいきセンター(長野市富竹1621)
内 容:笑って楽しく元気体操
参加費:無料
申込先:長野市地域包括支援センター富竹の里
電話番号026-295-7780

詳細は、別紙リーフレットをご覧ください。
お気軽にご参加ください。

介護者教室開催 [2018年06月21日]

長野市地域包括支援センター富竹の里が主催する介護者教室を開催します。

開催日:平成30年7月19日(木)10時~11時30分
場 所:富竹の里いきいきセンター(長野市富竹1621)
内 容:認知症の人の理解と運転について
参加費:無料
申込先:長野市地域包括支援センター富竹の里
電話番号026-295-7780

詳細は、別紙リーフレットをご覧ください。
お気軽にご参加ください。

お楽しみ会 [2018年06月14日]

今日の富竹の里デイサービスセンターでは、にぎやかな三味線、太鼓、鐘の音が鳴り響きました。
謙竹会の皆さんの演奏と話術で、終始笑顔が絶えません。
炭坑節、東京音頭、木曽節、天竜下れば、佐渡おけさなど、ご利用者も職員も唄って踊って、あっという間の1時間でした。

特別養護老人ホーム富竹の里 リニューアル [2018年06月13日]

特別養護老人ホーム富竹の里は、住環境の質向上を目的に、4人部屋に間仕切りの建具を設置するなど、プライバシーに配慮した施設に生まれ変わりました。
個室の特養より低額な料金でご利用いただけます。
より一層、皆様のお役に立てる施設を目指します。

ツバメの巣 [2018年06月13日]

5月下旬から富竹の里デイサービスセンターの玄関の軒下にツバメが巣を作り始めました。
その日から、ご利用者と職員はツバメを見守ることが日課となっています。
無事に雛が産まれますように。

生け花 [2018年06月12日]

今月の生け花クラブの作品です。素敵に仕上がりました。
玄関でお客様や職員を出迎えてくれます。
ご利用者の皆様、いつもありがとうございます。

職員研修会 [2018年05月28日]

外部講師(公益財団法人21世紀職業財団)を迎えて、ハラスメント防止研修を行いました。

ハラスメントの発生状況、概要、予防と対策を学びました。

一人ひとりが配慮し合える、素敵な職場づくりを目指します。

職員研修会 [2018年05月14日]

竹重病院 言語聴覚士 海沼先生に「安全で安心な食事支援に向けて」をテーマにご講演いただき、摂食嚥下機能の基礎知識から評価・介助の方法について学びました。

基礎基本を学ぶことは、ご利用者一人ひとりに合わせた応用実践につながるものと考えています。

「食べる楽しみと喜び」という視点で、より一層チームアプローチを進めていきたいと思います。

施設見学 [2018年05月11日]

平成21年から、信州医療福祉専門学校 介護福祉学科1年生のみなさんの施設見学を受け入れています。
今回は、平成29年1月より富竹の里デイサービスセンターで実施している通所型基準緩和サービス「いきいきクラブ」を体験し、ご利用者と楽しく脳と体を動かしていただきました。

今回の施設見学をとおして、 学び・感じたことを今後の活動に役立てていただければ幸いです。

あけましておめでとうございます。 [2018年01月04日]

あけましておめでとうございます。

今年も琴の演奏を聴きながら皆さんと新年のお祝です。
ご利用者も演奏され、楽しい時間となりました。

本年もよろしくお願い申し上げます。

接遇研修会を開催しました。 [2017年12月04日]

「創立30年、さらなるサービスの向上を目指す」として、株式会社ツクイスタッフの菊池みほ先生をお招きし、法人全職員を対象とした接遇研修会を開催しました。研修会は講演だけでなく、クループワークなどもあり、今後のお客様への支援に役立つものとなりました。

認知症サポーター養成講座を開催しました。 [2017年12月02日]

長野市の村山公民館にて「認知症サポーター養成講座」を開催しました。地域包括支援センターの職員が講師となり、前半は認知症について講義を行い、後半は寸劇により対応の仕方等について学んでいただきました。21名の認知症サポーターが誕生しました。

特養富竹の里和み家族会 [2017年12月02日]

富竹の里和みにて家族会を開催しました。
日々の様子をスライドで紹介し、1年間のいろいろな記憶がよみがえります。
ご家族からは「いつもと違う様子が見れて良かったです」、「地域へ出かける姿もみれて嬉しいです」などのご意見をいただきました。

介護者教室を開催しました。 [2017年11月20日]

地域包括支援センターでは、地域の皆様が安心して暮らせるように介護者教室を開催しています。
今回は「知って防ごう、詐欺被害」というテーマで、関係機関の協力のもと開催しました。
34名の方にご参加いただきました。

交流会 [2017年10月04日]

聖徳保育園の園児のみなさんをお招きして、交流会です。
一生懸命練習した歌や踊りを披露してくれました。
ビンゴ、輪投げ、ボウリング、釣りゲームを一緒に楽しみ、笑顔あふれる楽しい時間となりました。

秋祭り1 [2017年10月01日]

冨建千引神社神楽保存会のみなさん
による獅子舞の披露です。
秋祭りの季節に行われ、1986年(昭和62年)の開所以来、ずっと続いています。
毎年、ありがとうございます。

秋祭り2 [2017年10月01日]

ふるさと青少年太鼓道場のみなさん
による太鼓の演奏です。
秋祭りの季節に行われ、1986年(昭和62年)の開所以来、ずっと続いています。
毎年、ありがとうございます。

一般競争入札公告のご案内 [2017年09月19日]

平成29年度特別養護老人ホーム富竹の里多床室プライバシー保護改修工事について、一般競争入札を行うので公告します。
入札公告等はダウンロードしてご覧ください。

認知症サポーター養成講座を開催しました。 [2017年07月20日]

「私たちにできることは何。~ふるさと三葉地域貢献タイム~」で、東北中学校3年5組の生徒さんが来訪してくれました。会場の清掃活動の後、認知症について学んでいただきました。
気がかりな高齢者に出会ったら、勇気を持って「声かけ」ができるよう模擬訓練も行いました。
勇気ある「声かけ」が「命を救う」ことにつながる。
認知症についてお互いに学びあうことができました。

介護者教室開催 [2016年06月17日]

地域の方がお互いに学び生かすことを視点に、長野市地域包括支援センター富竹の里では介護者教室を年2回ほど開催しています。
今回は、国が設立した公的な法人である法テラスの弁護士により、「ひとりになった場合の備え」と題し、知っておきたい法的知識について学びました。

にぎやかな運動会 [2016年06月01日]

毎年恒例の聖徳保育園園児さんとの運動会です。
元気いっぱいのエネルギーとご利用者の優しい声がけで、お互いの顔がほころびます。
また来年もよろしくお願いします。

施設見学 [2016年05月30日]

地域でのより幅広い活動を推進するため、東京都大田区雪谷地区の民生児童委員33名のみなさんがお見えになりました。
当法人の地域包括支援センター職員と地元の民生児童委員協議会会長にもご参加いただき、有意義な情報交換が行われました。

施設見学 [2016年05月13日]

平成21年から、信州医療福祉専門学校 介護福祉学科 1年生のみなさんの施設見学を受け入れています。

今回は、「わかる、役立つ、つながる」をテーマに、先輩職員が成長してきた記録などを紹介し、後半は富竹の里デイサービスセンターのご利用者との交流を行いました。

今回の施設見学をとおして、
学び・感じたことを今後の活動に役立てていただければ幸いです。

福祉の職場をもっと知りたい方へ [2016年05月13日]

“雰囲気を肌で感じてほしい”という思いから、職場見学を随時受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

TEL.026-296-7383(代表) 採用担当

生活らくかる運動塾 [2016年04月26日]

今年度も開始しています。

毎日の生活を“らく~”にしたい、
体が“かる~く”動くようになりたい
そんな方は生活らくかる運動塾で一緒に運動しましょう!

さて、今日は写真を撮るために同じ会場にいたわけですが、
理学療法士の先生が興味深いことを・・・。

私たちは、上半身から下半身に繋がっている腸腰筋(チョウヨウキン)という筋肉を持っています。
特にももを上げるときに使う筋肉とのこと。
この筋肉が弱くなると骨盤も歪み、猫背になるとか。
この腸腰筋、黒人は日本人よりも3倍も太いという研究報告もあるようです。
太ももをしっかりと上げることができるとなれば、短距離も速いわけですね。
確かに黒人に猫背の人はあまりいないかも。

運動もできて、身体の知識も増やすことができました。

参加ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

富竹の里デイサービスセンター
連絡先:026-296-2867

祝 竣工 [2015年02月28日]

住み慣れた地域で、安心な暮らしの継続を…。

富竹の里デイサービスセンターの新拠点誕生!

平成27年2月28日(土)、このたび新設された富竹の里デイサービスセンターの竣工式が執り行われました。


Copyright© 2012 社会福祉法人光仁会 富竹の里 All Rights Reserved.